Boss FBM-1 Fender Bassman

Bossから発売されているレジェンドシリーズからFBM-1を買ってみました!

僕は本物のBassmanユーザーなのですが、とにかくBassmanは重い!!
これは気軽には持ち運べないので、気軽にBassmanの音が出せたら良いなと思って。。。

結果から言うと、、、

Bassmanの音は出ません。。
当たり前か。。。
期待した僕が馬鹿だったか。。。

楽器店で試奏した時は、わりといい印象だったんですよね。
フェンダーの小型チューブアンプにテレキャス繋いで弾いてみると、Bassmanっぽいきらびやかなサウンドと音圧感が気持ちよかったのですが。。

実際に何件か仕事に持っていって使ってみると、本当にショボイ音。。。
悲しい思いをしましたね。。

ただ、本物のBassmanと比べるとって話です。

このエフェクターはBassmanと言ってしまっているのでハードルが高すぎるんでしょう。
基本的に音はそこそこいい感じです。
トランジスタで真空管アンプのフィーリングが出したい時など合うと思うし、少し歪みだすクランチはピッキングへの反応もよく気持ちがいいです。

僕は仕事でアコースティックアンプを多用するのですが(AERやRoland AC-60など)フルアコやセミアコを繋ぐとイマイチなんですよね。
艶感や音抜けがしっくり来ない。
こういった場面では活躍してくれるエフェクターではないでしょうか?

しかも見た目が可愛いですよね!!

ツイードアンプの雰囲気をちゃんと再現してるし、Bassmanのロゴもヴィンテージ感があってかっこいいです!
僕なんか、こいつを見ながらご飯が食べれるほどです(笑)

というわけで、このエフェクターはいなくても良いけど、いると何かと役に立つ。
部屋の片隅にいてくれると嬉しくなる!そういうポジションではないでしょうか?

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です