Paul Reed Smith (PRS)のバードインレイ

ちょっと時間があったので…

 

内容の濃い!

マニアックな!

写真の多いブログを!!

 

【バードインレイ】

images-2

 

Paul Reed Smith (PRS)のバードインレイ。

とても美しいですよね。

 

ちなみに、インレイとは「はめ込み細工」の事で

日本では「螺鈿」と呼ばる全籐工芸です。

ギターの材料である木材に、アバロンやマザーオブパールなどをはめ込み

様々な装飾を施し、ギターをより美しい仕上がりにします。

 

高級機種になると、動物や植物など、複雑なデザインのインレイが入る事もあり

Paul Reed Smithのギターには、ポジションマークが鳥の模様で描かれています。

 

そのバードインレイに

一つ一つモデルの鳥がいるのをご存知でしょうか??

 

今回のブログは、そのバード達を深く掘り下げたいと思います。

(マニアックだよー!!)

 

ポールリードが好きな人も

単純に鳥が好きな人も

 

楽しんでいただけたらと思います!

 

先ずは3フレットから。

Unknown-2 20-25-29

【隼  Peregrine Falcon】

ハヤブサ目ハヤブサ科ハヤブサ属に分類される。

分布は、南半球以外の全世界

河川、湖沼、海岸などに生息する。

飛行スピードが速く、時速390kmを記録した事もある。

現在は絶滅危惧種に認定されている。

 

5フレット

images 20-25-29

【ハイイロチュウヒ  Hen Harrier】

タカ目タカ科チュウヒ属に分類される。

渡り鳥で、繁殖地はアメリカやユーラシア北部

冬期は、アメリカ大陸中部、アフリカ北部、ユーラシア中部に生息する。

日本では越冬の為飛来し、冬鳥とも呼ばれる。

 

7フレット

Unknown-1 20-01-01

【ノドアカハチドリ  Red-Throated Hummingbird】

アマツバメ目ハチドリ科に分類される。

北アメリカのロッキー山脈より東に生息する唯一のハチドリ。

落葉樹林や果樹園、庭園で繁殖する。

メスが木の芽や鱗片や地衣類を、クモの巣で貼付け、中にタンポポやアザミの

綿毛を敷いて樹上に巣を作る。

一夫多妻製である。

 

9フレット

Unknown-2 20-01-01

【アジサシ  Common Tern】

チドリ目カモメ科に分類される、

体調35cmほどの鳩と同じぐらいの大きさ。

翼と尾羽がツバメのようにスマートに尖っているのが特徴。

冬は南半球で、夏は北半球で暮らす為、日本には渡りの最中に立ち寄る。

 

12フレット

images-1

【アカオノスリ  Red-tailed Hawk】

タカ目タカ科ノスリ属に分類される。

北アメリカ大陸に広く分布する大型の猛禽類。

全長は60cmにもなる。

オスよりメスの方が大型になる。

見通しのよい高所から獲物を見つけて襲いかかる。

 

15フレット

Unknown-1 20-25-29

【ツバメトビ  Swallow-tailed Kite】

タカ目タカ科に分類される。

北・南アメリカ大陸に広く分布するが、北アメリカ大陸では乱獲に遭い

個体数は減少している。現在、推定1200羽ほどと言われている。

北アメリカでは最も美しい猛禽類と呼ばれ

全長58cm、翼を広げると120cmほどになる。

 

17フレット

Unknown 20-25-29

【ルリツグミ  Eastern Bluebird】

スズメ目ツグミ科ルリツグミ属に分類される。

アメリカニューヨーク州とミズーリ州の州鳥である。

成鳥は腹が白く、上部が青色、喉元は赤茶色でとても美しい鳥である。

北アメリカ本土の人口増加に伴う環境変化で激減したが

愛鳥家達の地道な努力によって絶滅の危機から救われた。

卵は綺麗なターコイズブルー。

 

19フレット

Unknown 20-04-38

【ストームミズナギドリ  British Storm Petrel】

別名をウミツバメと呼ぶ。

海洋に生息し、海上を飛翔しながら獲物を捕獲する。

魚類、甲殻類、軟体動物が主な獲物。

現在、繁殖が確認されているのは南硫黄島のみである。

 

21フレット

images 20-03-37

【イヌワシ  Golden Eagle】

タカ目タカ科イヌワシ属に分類される。

全長95cm、翼を広げると220cmにもなる。

名前のイヌとは「劣っている、下級の」という意味で

クマタカなどに比べ、本種の尾羽が矢羽としての価値が低かった事に由来する。

現在、数は激減しており、天然記念物や国内希少野生動植物種に認定されている。

石川県の県鳥、メキシコの国鳥、東北楽天ゴールデンイーグルスのマスコット。

 

24フレット

Unknown-8

【ワシミミズク  American Eagle Owl】

フクロウ目フクロウ科に分類される。

体長約80cm、体重5kgにも達する大型の猛禽類。

テリトリー意識が強く、身体が大きく力強いので「夜の猛禽」と呼ばれる。

獲物が通るのをじっと待ち、見るやいなや音もたてずに襲いかかる。

体重13kgのシカを倒した記録もある。

ハヤブサ、ノスリ、他のフクロウなどの猛禽類さえ捕食する事がある。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です